ロード日記~3つの趣味を持ちましょう~

釣り、自転車、カメラなど趣味の日記です。 最近は自転車にはまってますのでこれがメインです。 その他、思いのままにあったことを書いてくブログです。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

BikeFit クリートウェッジ

以前記載したカント角修正の写真を取ってきました。

IMG_2977.jpg
ソールタイプではなく、クリートに挟んで角度をつけるタイプのものです。

IMG_2978.jpg
このような3つ穴のプレートが8枚とちょいとロングなネジが入っています。8枚は多すぎですが今後必要になってくるのかもしれません。3つ穴形状ですが、Look Keoクリートは真ん中にズレ防止のための機構があるため、このままでは入りません。やむなく、ハサミでカットします。プレートの素材は柔らかいため、簡単に切ることができます。
ちなみに1枚で1.5度の角度がつくそうです。

IMG_2979.jpg
まあまあキレイに入ったかなと

IMG_2980.jpg
先端部分が余っていて、ペダルのつけ外しをしていると先端が曲がって抵抗になります。そのうちカットすることにしよう。

IMG_2981.jpg
これとは別に右ソールの親指にフェルトを重ね貼りした。カント角調整のためでもあるが、NorthWaveのインソールはSIDIオリジナルのより厚みがあるため、土踏まずが高くなっていた。そのため、痛みを生じていたために親指を上げることで痛みを回避したかった。

IMG_2982.jpg
何枚張ったんだろう。このようにかなりの厚みだ。

IMG_2983.jpg
指で圧縮してみた。うーん、3mm近くあるな。こう見ると厚すぎる気がしますが、土踏まずも痛くないしロングライドもいい感じだし。

IMG_2984.jpg
インソールの厚みが増えたことでベルクロの位置が左右でこんなに違うようになってしまった。

ただ、100km走ってまだ少し痛みがあったため、クリートウェッジも1枚入れている。その状態で80km(ヤビツ込み)で主な痛みはなかった。
まだ、今まで痛くなかったところが違和感があるため、まだまだロングライドでテストが必要だ。
スポンサーサイト

| ロード BikeFit | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |