ロード日記~3つの趣味を持ちましょう~

釣り、自転車、カメラなど趣味の日記です。 最近は自転車にはまってますのでこれがメインです。 その他、思いのままにあったことを書いてくブログです。

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BRM602神奈川600興津クラシック(準備)

スゴク久しぶりに記事を書きます。
なぜかというと、前回(BRM421埼玉アタック日光&ビーフ)はDNFしてしまったからです。

出発して、日光付近で雨に降られ、カッパを着たら汗でぬれてしまい寒くて脱ぐに脱げずそのまま夜を迎えました。そして、ビーフライン・・・知ってはいたけど度重なるアップダウンをガマンしてやっとクリアしたと思った矢先、ノーマークだった道祖神峠にヤラレました。

眠気に勝てず度々道端のガードレールにもたれかかって目をつむるも寒さで寝られず結局DNF
笠間駅付近からなんとかルートから外れて国道に出たが、コンビニもファミレスもホテルもない
眠くてフラフラして超危険でした。
タクシーを拾いたくてコンビニから4社に電話してもらったがいずれもつながらず・・・
夜は営業してないのか??

小山方面に下ってミニストップを見つけ仮眠。始発で小山→大宮へと帰りました。
2時間近くかかったなぁ

原因は、
・前日の睡眠不足(前夜に装備やコマ図を準備)
・ルートの調査不足(峠の数、頂上までの距離、仮眠場所の事前調査)

ひとえに己の責任です。
前日の準備がかなりイタくて、当日以下のものを忘れちゃいました
・空気入れ
・シューズのインソール!!
・寒くはないと思いイヤーウォーマつきのヘッドギアを持ってない
・ヘッドライト

インソール忘れはかなりあせりました。結果的に足は痛くなりませんでしたが
もう準備不足はかなり不利になることが判明したので今回はちゃんとやります。
あと、ヘッドライトつけないと夜はコマ図が見にくい。


□BRM602神奈川600興津クラシック(準備)
・装備見直し
 - ライトはGENTOS2灯+CATEYE1灯+ヘッドライトで問題なし
 - トップチューブバッグは防水性を優先してトピークのフューエルタンクLサイズに変更
- ジェルは4本入るチューブを初めて使用する
 - パールのレインシューズカバーを用意(ネオプレーンのは水がしみるので)

・ウェア見直し
 - 基本は短パン半袖+レッグ&アームウォーマ、ウィンターソックス
 - 着替え一式
 - 寒いらしいので裏起毛長袖ジャージ
 - カッパ上下(ズボンは6分丈にカット)
 - 輪行バッグ
 - バッグカバー

・他グッズ
 - チューブ2本、工具類、ガムテ、ビニール袋
 - CO2ボンベ3本
 - パワージェル4袋
 - アミノバイタルプロ3本
 - 塩アメたくさん
 - バッテリー+USBケーブル

これでCarradiceはパンパン。あまりパンパンだと荷物を出すのがおっくうになるのではないかと心配になってしまう。特に疲労でヘロヘロの時はね。

さて、天気はころころ変わり現在は日曜が晴れ時々雨みたいなイヤな雰囲気。
最初から雨でないならいこうと思います。

予定では仮眠ポイントを伊那(300km)または塩尻(345km)のどちらかにする予定。
調査では大浴場があるホテルだと伊那のほうがかなり充実している。
塩尻はルートインとかしかないように思うけど、本当は信州健康ランドがいいければルートから離れすぎです。往復10km近く余計に走らないといけない。こちらをコースにしてくれたらいいのになと思うんだけど

まあ、400kmも完走してないのに600kmに出ることになってどうなるやら。
ちゃんと仮眠ポイントまで到達して調子が上がればいいですがまあがんばってみます。

あと、依然から右足外側のスジというか筋肉というかが痛いです。
サドルを5mm下げてみますが走り切れるのかわかりません。

でも今年の目標SRのため不退転の決意で挑もう!!
言っちゃった。言霊だからね
通じるかな。
スポンサーサイト

| ロード ブルベ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。