ロード日記~3つの趣味を持ちましょう~

釣り、自転車、カメラなど趣味の日記です。 最近は自転車にはまってますのでこれがメインです。 その他、思いのままにあったことを書いてくブログです。

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【完走】BRM110西東京200km三浦半島

2015年走り始めは近所である町田市から出発の西東京200kmに参加してきました。
記録は12時間11分です。10/11以来、3か月ぶりの自転車はけっこう体にキましたね。

腰や太腿の筋肉痛は想定範囲ですが、150km過ぎから右膝前が痛みだしました。
昨年は400kmでも大丈夫だったのにちょっと心配です。

コースは至って平坦。町田市根岸をスタートして、
町田→多摩川→川崎→横浜→横須賀→三浦→茅ヶ崎→町田
とかえってきます。三浦周辺に若干の登りがありますが残りは至って平坦です。

【今回の装備】
・OUTWET半袖+CRAFT長袖
・SUGOI上下
・顔まで覆うBuffとウィンターキャップ
・PearlIzumiウィンターグローブ / インナー
・WoolieBoolie、ウィンターシューズカバー
・レインウェア上

【5:50 スタート】
家から15分。いやあ近いっていいね。朝5:20ごろの気温はたぶん0℃。寒さ警戒でSUGOI上下にレインウェア
で出発したが、完全防寒すぎて背中にうっすらと汗をかいてしまった。これはマズイとスタート前にレインウェア
をしまう。この後、使うことはなかった。

車検を終えて5:50スタート後、多摩川へ抜けるまでの下りでもSUGOIは寒くないが、指先と足先はやはり冷たい。おでこは
痛いほどに寒い。
一日で最も寒いこの時間帯でのみSUGOIは機能したが、この後は気温が上がっていくため汗を制御するのが
難しくなっていく。
トラックの多い多摩川沿いを注意しながら流してPC1へ。ここで、背中に入れていたiphoneが汗でぬれていることに
気付いた。

【8:02 PC1セブンイレブン】
約40km走ってPC1へ到着。会社がみなとみらいなんで、不思議な気持ちで横浜を通過した。
トイレへ行って、コーヒー1本飲んでとっととスタート。朝ごはんをカツをガッツリと食べたため空腹感はないが、
強度を上げると気持ち悪い。今回は食事をキッチリとっていったので補給が少量でよかった。やっぱりご飯は大事!
アイフォンをコンビニ袋につつんで背中にいれるもやはり濡れてしまうようだ。

PC1を出ると一人の時間が長くなる。三浦一周は数年前にやっているので、横須賀を過ぎて久里浜あたりに来ると
その頃の記憶がよみがえる。ああ、渡し船で写真とったなぁとか。今回も一切写真を取らずに通過したがちょっと
もったいなかったかも。天気が最高によかったからだね。

久里浜を過ぎると棒面丸とか深海系の釣り船のカンバンが目につく。いつかは乗りたいなと思いながらいると
いつのまにかおなかが減っていた。ぐるるる・・、そういえば!!スタート地点でスタッフにどら焼きをもらっていた!
これが非常においしかった。ありがたく頂いて三浦のPC2に到着。
そういえばこのあたりでグローブはインナーに変え、Buffは取り去っていた。着ているアウターは空気が抜けないため
少し強度があがると汗をかいてしまい暑くなっていた。

【12:30 PC2 三浦】
まぐろラーメンを食べたかったが、めんどくさくなったのでPC前の店でヅケ丼を食べる。新鮮なマグロで作った
ヅケはおいしかったが、1650円はなあ。ここより少し前にある「ちりとてちん」のほうがよさそうだった。
ここで、フロントライト、リアライトの電池切れに対処しようと電池交換を行った。フロントライトはよかったが
リアのファイバーフレアはなんと故障!スタート直後から壊れたらしい。予備ライトも電池交換の時期だし、
帰ったらいろいろやらねば。
どんぶりは注文も早く、電池交換している間に食事が来てなんと30分で食べ終わってしまった。
座って食事できると休憩が充実するのでやはりいいですなぁ。

今回のペースは平坦主体なものの、前半100kmを5.5時間のペースだった。
このままなら11時間だがまあそうはいかない。

【15:58 PC3ミニストップ】
海岸沿いを快調に走ります。釣りをする人は地名じゃなくて漁港名称で地理を把握します。長井港を過ぎて
自衛隊駐屯地を通過、葉山港、リビエラのある小坪港をすぎるとサザンビーチがあって江の島腰越港です。

江の島からは一直線のなじみの道路。ほとんど信号で停車せずペースが上がります。
茅ヶ崎を右折し寒川神社へ。PC3に到着です。食事十分なのでチロルチョコを3つ買ってさっさと出ます。
そういえばここでも名前を聞かれたなぁ。PC2に続いて有人チェックしてますね。なんでだろ。

【18:11 ゴール】
ここからの道は予習していたのでそんなに迷うこともなく、通過。日が暮れてきてどれくらい寒くなるのか
装備をどこまで戻すかを考えながら、下溝あたりでマックを見つけて入ります。時間に余裕あるのでポテトと
ホットコーヒーで一休み。アイフォンは相変わらず濡れ濡れ。
グローブだけ戻して再出発。

事故が怖いのでライトをフル点灯して、ゴール。メダル1000円払って、麦茶のサービスを頂きました。
やはり水分が不足していたようでおいしく一杯ゴクゴクと飲んで家路につきます。30分後には風呂に入って
ましたのでやはり近いっていいねぇ。

ヒザ痛が気になります。ヒザ前が痛いのは久しぶりですがポジション変わっていないので理由が分かりません。
ウェアについては、完全防寒すぎてアウターは暑すぎでした。SUGOIは若干ゆるいのか帰ったらスレによるのか
全身が赤くなっていました。
そういえば、このウェアでブルベ完走は初めてだった。とにかく、通気性の点からはデマルキがいいが背中と腕
の外側が通気する仕様なので本格的な寒さの前ではかなり冷えた記憶があります。
SUGOIは汗はかくものの通気しないのであまり汗冷えもしないのです。
悩ましいですが次回はデマルキにしようかと・・・

とにかく昨年SRを取れなかった原因であった200kmはエントリもでき、2015年初ブルベは完走で幕を開けました。
さあ、今年はこのまま快走となるか?
スポンサーサイト

| ロード ブルベ | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |