ロード日記~3つの趣味を持ちましょう~

釣り、自転車、カメラなど趣味の日記です。 最近は自転車にはまってますのでこれがメインです。 その他、思いのままにあったことを書いてくブログです。

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【完走】BRM221R東京300km満喫相模湾

本年2回目のブルベはランドヌ東京の300kmです。
前回の200kmより全くのっていないもののなんとかなるさとエントリーです。
今回は新たにOUTWETを新規購入したのでそのテストもかねています。
他の新規モノは12-29スプロケット、指切りメガメッシュグローブ、Cateye3連リアライト、2年ぶりに交換した
コンチGP4000Sとチューブ、そして2つめのライトGentos AX2です。

今回の服装は寒さ対策優先ですが、1月にはアンダー2枚重ねで汗をかいたので今回は1枚にしました
OUTWET WP3-Zip
SUGOI上下
WoolieBoolie
PerlIzumi 5°グローブ
PerlIzumi 指切りメガメッシュグローブ+軍手グローブ
シューズカバー
ネックウォーマー薄手、厚手

今回、ヘッドウォーマーを忘れたが薄手ウォーマーでもなんとかなった。

WP3は腕下がスース―するので正直寒い。胸と背中はちょうどよいのだが。SUGOIの防風でも寒いので
デマルキだとちょっと耐えられなかったかもしれないと思った。
全体的にはアンダー1枚なので必要以上に汗をかくこともなく思ったより快適であった。
足は寒くてかさばるがまあ及第点。グローブは朝は指先が冷たいが10時には汗をかき始め昼には指切り+
軍手グローブで大正解でした。

今回は雨予報はないが防寒にレインコートを持参した。天候がずっと曇りなので肌寒いがレインコートは不要だった。
スタートは武蔵中原のいつものところ。3:30頃には吉野家で牛丼食べて燃料補給。4:50には車検を終えてスタート。

□PC1 7:18 47.5km (Close 8:24)
スタート後はずっと誰かについて走ります。 土地勘のある瀬谷付近を通過しPC1へ。貯金は1時間ですね。やはり街中は信号が多くアベレージがあがりません。腕がスース―して寒い。腕のみ2枚重ねがいいな。たまごサンドとホットコーヒーで温まって再スタート。

□PC2 13:01 129.8km (Close 13:40)
折り返しの伊東まで一気に行きます。昨年の坂のイメージがありどんなにキツいのだろうと思っていましたが、思ったほどキツイ場所はなかった。と思っていた。
途中、トンネル回避のため迂回路が設けられているものの、ちゃんと迂回したのは熱海の最初だけ。あとはそのままいっちゃいました。なので、ヘルメットライトとリアライトはフル点灯。

ハトヤを過ぎて大川橋の交差点前にマックとステーキガストあり。座って食事するポリシーのため迷わずガストにGO!。
普通のガストだと思っていたからステーキガストで何注文しようかと思ったが、ハンバーグを注文するとまあおいしいこと。ごはんもおかわりしちゃいます。
コーヒーも飲んで再出発。ここで40分も休んでおりました。休むと寒さが余計に堪えますね。

ここからPC2までは大室山の登りがあり結構疲れました。登りは完全に指切りグローブでいい感じです。メガメッシュも悪い感じはしませんが、Lサイズって微妙に大きいかもしれない。
さて、山登って下りがよくわからず。キューシートとにらめっこするもキューシートの距離が何かおかしい。ところどころ、距離が間違ってまっせ。後から来た方が下っていくのでまあ大丈夫だろうとついていきます。最後はダウンヒルをしてPC2に到着。
またもや、ホットコーヒーを飲んで買うものがないのでチロルチョコを補給です。
貯金はたったの30分しかありません。でも、ここから先、小田原からは高速巡航可能なので余裕です。

□PC3 19:57 244.6km (Close21:20)
伊東を出てから海までは登りあり、なんか女性の方が軽々と登っていくのを尻目にひたすら登ります。下りが遅いようなのでパスさせてもらって先へ行きます。女性同伴では下りは飛ばさないのが正解ですね。
海岸線に出ると昼食をと他ガストを通ってひたすら海岸線を走ります。
真鶴から渋滞が始まり早川までずっと続いていました。これは車だとかなり大変です。小田原からはペースが上がります。速度が出るのはいいのですが、休めないためこれはこれで疲れます。江の島を過ぎると若干のアップダウン。湘南国際村入口を横目にまだかな~と走ると、ジョナサン発見!、すぐ先にPC3発見!
PC3でチョコボールを買って速攻で出発します。目的は晩御飯です。

PC3での貯金は1:20に増えてます。座って食事するのポリシーを守るため当然ファミレスでごはんを食べます。
20:00にはジョナサンに入り、20:07にはタンドリチキンとメキシカンピラフを注文して、軽く横になりました。
そういえば、ここでやっと水を飲みますがのどが渇いて3回おかわりをするほどに。
ボトルを全く飲んでいないのですが、やはり冬は気を付けないと脱水になりますね。

で、20:40までゆっくりとごはん&コーヒーを食べて出発です。21時までいてもいいかな?と思っていましたが湘南国際村のヒルクライムがあるため心配になり、出発することになりました。

□PC4 00:33 302km (Close 1:00)
すぐに湘南国際村を登る。反対側から登るのは初めてだが、結構キツい。なんとか登ると、あとは下りと若干の登りのみだった。
八景島の野島公園でシーバス釣りしたなあと思いながら通過すると、だんだんと信号が増えてきた。見慣れた鶴見の橋を曲り、横浜スタジアムを通過するがみなとみらいで道を間違え一瞬焦る。
結果的にルートに戻ったからいいものの、信号の多さにペースが下がり焦りが出始める。計算上大丈夫ではあると分かっていても思わず踏んでしまう。川崎まで出て、平間から武蔵中原へと向かう。9時までジョナサンにいなくてよかったけど、信号間隔を読んで踏んでいくのは結構疲れてしまう。
最後のポイント「小杉御殿町交差点」もキューシート間違っとるがな。無視して左折しそのまま武蔵中原駅へ。そこを通過してPC4に到着。30分前だった。計算通り。もし、9時までジョナサンにいたら、タイムリミット7分前じゃないの。そしてチロルチョコ。

□ゴール
 PC4のちょい手前のファミレスでゴール受け付け。もうおなか一杯だしかえってビール飲みたいのでトイレだけ借りて帰ります。
車で準備が完了したのは1:40。自宅へは仮眠を取らないと帰れず3時過ぎ。風呂だけ入ったが、ビールを飲む気にはなれずベッドに入ったのは4時でした。久しぶりのブルベはなかなか体にこたえます。
そういえばランドヌ東京のブルベって初完走じゃないかな?去年の清水も佐久平もDNFだったし。
なんにせよ、200km,300kmまでは来ました。400以上は暖かくないとやってられませんので4月までおあずけってことで。

WP3は暑いのではという予想とうらはらに脇などにスキマがあり、かなり涼しくもう少し暖かくても使えるのでしょう。
1月の時の2枚重ねよりも発汗が少なく体幹部分は問題ありませんでした。しかし、腕はなぁ。来年はアームウォーマでももっていくかな。

山岳に弱い自分でも、今回登りが少ないのでいつものファミレスコースで行けましたが、結構ギリギリでしたね。
今回は、4時間刻みの食事ではなく、昼と夜をしっかり休み、間はパン食を挟みました。大休止は40分大休止2回です。
山岳2か所の比較的ゆるめの300kmブルベで余裕30分ですから、相当ギリギリです。やはり200kmはあまり休めないのか。

さて、今回のパーツレビュー
〇カンパニョーロ コーラス12-29スプロケ
たぶん、効果あったのだろう。なんとか、足をつかずに完走できたのだから。それより、ディレイラー調整したのに後半ではまたもやガチャガチャと言い出す。これをなんとかしないといけない。あとは大きいギアから一気にローに落とすと落ちすぎになる傾向があり、慎重にチェンジしていた。

〇OUTWET WP3-zip
上記のとおり。zipを開けるとチクチクが痛い。加工せねば。

〇PerlIzumi メガメッシュグローブ
短時間だったが、まあ悪くない。ちょっとLは緩いのか?夏場に期待。

〇コンチGP4000S
数年ぶりのコンチ。思ったより硬くない。Pro4のほうがしっとりしているのは事実だが、やはり上級。

〇Gentos AX2
2機目のAX2を投入。2機体制なら夜通し走っても電池交換は不要なはず。でも、1台では4時間チョイで電池がなくなってきます。朝方2時間と17時半くらいから0時までつけて、ちょうどくらい。電池交換に六角レンチが必要なタコ仕様さえなければいいライトなのにね。あとはライトホルダーが左右にブレブレするのも頂けない。接着剤で固定しないと。

〇Cateye 3連リアライト
トンネル対策のために、昼間も点けっぱなしにしたら、夜には電池切れというより暗くなってしまいました。
スポンサーサイト

| その他 | 17:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |