ロード日記~3つの趣味を持ちましょう~

釣り、自転車、カメラなど趣味の日記です。 最近は自転車にはまってますのでこれがメインです。 その他、思いのままにあったことを書いてくブログです。

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【試乗】 VOLVO V60 D4 SE / XC60 D4

ボルボからディーゼルが出たと聞いて早速試乗してみました。
以前、V60/XC60はガソリン車に乗っていたのでそれとの比較になります。

V60もXC60もエンジンは同じ。ミッションもアイシン製の8速DCT。違いは車重くらい。

社外から聞いたエンジン音はとってもディーゼルな音です。車内に入ると幾分マシにはなるものの遮音性という点ではやはり低めとなります。これはガソリンでも同様。
2Lディーゼルですが低速域からの加速感はさすがディーゼルでした。BMW320dに近いパワフルな加速をします。ただし停止時からの踏み込みの当初はディーゼルのカラカラ音が車内に入ってきます。
静粛性という点ではBMWとどっこいなくらいウルサイですね。以前も書きましたがボルボは静粛性より運動性や実用的な使い勝手を重視しているのでこれらが重要なら気にはならないのでしょう。

アクティブクルーズはメルセデスと違い、スローにブレーキをかけてくれるなど使用に違和感のない制御となっていました。この点も依然よりかなり改善された点だとのことでした。
ちょっと気になったのはミッションです。シフトアップはDCTなのでとってもスムーズでしたが、ブレーキを踏んだ時に自動的にシフトダウンされます。この時のシフトショックが低速域でやや多めに出ています。
これは依然フォルクスワーゲン トゥアレグの時に感じたシフトダウンショックに似ています。

試乗車は皮シートがついていましたが、輸入されるモデルはほとんど本革シートらしいです。皮シートは滑ることもなくしっかりとしたホールド感があって好印象でした。

でもボルボは買わないかな。E220 Bluetecがベストかな。
スポンサーサイト

| 車 試乗 | 23:27 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT