FC2ブログ

ロード日記~3つの趣味を持ちましょう~

釣り、自転車、カメラなど趣味の日記です。 最近は自転車にはまってますのでこれがメインです。 その他、思いのままにあったことを書いてくブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Derosa Merak Campagnolo Record 載せ替え(3)

■Record11 Front Derailler
とりあえずつけるだけなので仮組。K-Edgeのチェーンキャッチャーも仮組み。
IMG_2271.jpg

■Record11 D-Skelton Brakes
これもつけるだけなので仮組み。
IMG_2272.jpg

■ディレイラーハンガー修正作業
カンパ11速はシマノ10速よりシビアなので事前にハンガー曲りを修正する(マニュアルにも書いてあります)
IMG_2273.jpg
ディレイラーの位置にハンガー修正機をセットします。

IMG_2274.jpg
この棒がリムのどの位置に来ても等距離になるように修正を繰り返す。

IMG_2275.jpg
結構慎重にやって20分後、リアディレイラーが付きました。
ちなみにKUOTAカルマも修正しましたが、こちらのハンガーは柔らかかったのでメーカーによって違うんだなと。
デローザは固めな気がしますね。


■Record11 ErgoPower 取り付け
エルゴをハンドルに取り付けます。

IMG_2276.jpg
ハンドルに取り付けるためエルゴの輪っかをネジで緩めます。これは写真のためにカバーをはがしましたが実際こちらからは作業しません。

IMG_2278.jpg
先ほどの反対(前方側)からめくります。Torx-T25の長いものを使わないとできません。カバーの中に突っ込んでネジを緩めます。

IMG_2279.jpg
3Tのハンドルと3Tのステムにエルゴが付きました。
シマノは外に向かってハの字に広がっていますが、カンパはそうじゃなくまっすぐみたい。

■ケーブルの通し方
エルゴのケーブルはクランクについてきます。ケーブルの通し方はいろいろWEBにありますが自分は以外と手間取りました。わかってしまえば簡単です。
IMG_2281.jpg
カンパのアウターは予めカット済です。どうせすべてカットするのですがこうやってカットしてあると便利ですね。

IMG_2288.jpg
ワイヤーは2種類。右の太いタイコがブレーキ。左がシフトです。ブレーキ&シフトワイヤーもフロントとリアで長さが違います。ちゃんと見て組み付けます。

IMG_2284.jpg
シフトワイヤを通すためカバーをめくります。ワイヤの穴は下にあり、上の黄色い部分から出します。
ワイヤを通す前にシフターを操作し、シフトダウン(インナーローの状態)しておかないとワイヤを通す穴が出現しません。

IMG_2285.jpg
ルートができていれば大した抵抗なく入ります。

IMG_2286.jpg
貫通したケーブルは2方向から出せます。

IMG_2287.jpg
こちらはブレーキケーブル。ブレーキを握ると穴が見えるのでそこから差します。ケーブルは穴奥の上部方向から入っていく感じでした。

スポンサーサイト

| ロード 機材 | 02:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fishandroad.blog40.fc2.com/tb.php/108-423aa26d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。