FC2ブログ

ロード日記~3つの趣味を持ちましょう~

釣り、自転車、カメラなど趣味の日記です。 最近は自転車にはまってますのでこれがメインです。 その他、思いのままにあったことを書いてくブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1年の計は元旦にあり

って、もう1月7日ですが。

2012年の目標を設定しました。

ブルベ参戦!!

影響されやすい私のこと、会社の人がやっているのを聞いてワクワクしました。
昔から自転車で遠いところへ行くのが好きだったこともありこれだ!って感じです。
ブルベとはフランス語で「認定」の意味。

ということで、今年の目標は

SRに認定されること
SRとは
シュペール・ランドヌール(France) もしくは スーパー・ランドナー(English)の略です。
BRM(ブルベ)は本家はフランスですがオダックスジャパンの各支部が主催するイベントに参加して
200km,300km,400km,600kmを走破します。SRの資格は600kmを1回クリアすればよいのですが、
各距離毎に完走するとメダルを申請することができます。600kmをクリアするとSRメダルがもらえ
合計5つのメダルがそろいます。(今年からメダルデザインが変更される予定。デザインはPBP開催の翌年に変わります)

調べていくとさらに上があり、1000kmがあるそうです。また、4年に1度フランスでパリ―ブレスト―パリ
通称PBPという全長1200kmを90時間で走破するイベントがあります。これは一年で規定の距離を走っていないと参加できなくなっています。

各距離には制限時間があり、http://www.audax-japan.org/ によると以下の通り
200km 13.5H
300km 20H
400km 27H
600km 40H
1000km 75H

基本は自己責任。事前配布される「キューシート」または「コマ図」をもとにPC(チェックポイント)であるコンビニで買い物をしてレシートを証拠として集めながらゴール(たいていはスタート地点)を目指す。

修理もリタイア時の離脱も全部自分でやる。交通規制もなければ誘導係やサポートカーもない大人の遊び

■参加予定
基本的には雨天であればDNSする。なので順当にとっていくにはどうしても複数登録しないと
雨のリスクを回避できないが、申し込みしておいて当日キャンセルってちょっと申し訳ないなぁと
ブログ見ていると雨だとかなり参加率下がるみたいですね。

居住地事情でAJ青葉、AJ神奈川、最遠でAJ埼玉になる。青葉が多いがここは200kmから順当に取らないと
いけない縛りがあって雨でDNSするとその後の予定が狂ってしまう。なので保険で他のもエントリせざる
を得ない(なんとかならんかな)

【ブルベ日程】
BRM318青葉200道志 7時スタート(3/18 東京都)【一般】
BRM414青葉300km本栖みち
BRM421埼玉400kmアタック日光&ビーフ
BRM602沼津600クラシック

【ヒルクライム他イベント日程】
5月 東京―糸魚川ファストラン
6月 Mt.富士ヒルクライム
8月 乗鞍ヒルクライム
10月 TOYOターンパイクスーパーヒルクライム

■装備について 
まだ何もやったことないのに知識だけはつけていっている。とりあえず以下のグッズを購入!

・リアシートバッグ
 Carradice Barley Saddle Bag(7L) £35
 Carradice - Bagman Sport クイックリリース式サドルバッグサポート £31

 カーボンポストなのでトピークとかのポスト支持タイプは無理。サドルバックタイプのオルトリーブSizeLとかもあるが容量が2.7Lなのとフトモモにあたる可能性があるためやめた。これはシートレール活用で最も大きいが雨には弱そう。ノスタルジックな風貌がMerakにとって意外性があってよろしい。レインウェア、輪行袋、着替えのレーパン、シャツ、手袋、ウィンブレくらい入るんじゃないかな。

・反射ベスト
 Respro Hi-Viz Super Vest M £24くらい

 必須です。カッパを着るときはいったんベストを脱ぐ必要があるが工事用の安いのだと上から脱ぐのでメットにあたってやりずらそう。フロントにジッパーがあるほうが着やすいらしい。ホントはAudax埼玉の反射ベストがよかったけど手にいれるには埼玉のイベントにいかないといけないから購入。ベストは短めでフロントにアミポケットがあるのもポイント。ただちょっと高い。

・ライト
"GENTOS(ジェントス) スーパーファイアXキューブ 【明るさ200ルーメン/実用点灯12時間】 SF-353X3" 2890円
"Bikeguy バイクライトホルダー" 675円
MR.CONTROL ADP-3RC 1600円

 400km以上は2灯必要。いろいろ調べてCateyeは使えないと判明。電池の持ちが悪いものの
 明るくないと暗闇の峠ではマジで危険だという意見多数のため一番人気(?)のGENTOSに決定。2890円ナリ
 実用時間は4~5時間もてはいいほうらしい。配光特性は遠くまで見通せて光が広がるのが理想。
 
 形状がちょっとしたミサイルみたいなので2発装着すれば攻撃力もアップする

 ハンドルに定評のあるマウンターであるMr.Controlをつけて延長し、BikeGuyライトホルダでライトを2つ
 束縛する。

・Edge500電源ケーブル
 通常はEdge500は給電しながらサイコンとして使えないが以下のカスタマイズケーブルを使うことにより延長可能だ。通常は公証18時間なので300kmには使えないがこれでバッテリー接続できるので使えるようになる。

外部バッテリー用 USBケーブル【Oregon/Colorado/Edge/nuvi対応】【メール便対象商品】

まあゆうめいな話しですが。miniUSBの4番と5番を結線できれば自作できるけど面倒なのと防水処理が不安なので買うことにする。

・メット用ライト
 夜間走行は300kmの終盤、400km,600kmでは夜通し走るのでヘルメット後部のライトが必須となる。
 GIROメットは形状的につけにくいので何か探すことにする。あと、ヘッドライトもあると便利とのこと。
 防水性も考えると釣り用がいいかも。上州屋にいってこよう。

・ウェア
 3月後半、4月はまだ寒い。場所が道志や富士周辺なので厳冬装備でいいかも。
 自分は以下のウェアを想定中。

 OUTWET LP1 メッシュインナー
OUTWET EP3 長袖インナー
DeMarchi Contour Jacket
DeMarchi Contour Ultra BIB Tights
DeMarchiウィンターソックス
DeMarchiウィンターグローブ+アソスインナー&指切りグローブ
 Campagnolo Neoprene Overshoes
 dhb Buff

 不足しているのは万一のレイン装備。
 レイングローブ、レインキャップ(シャンプーキャップでいいらしい)

・コマ図ケース
 自作できそう。結構ちゃんとしたページもあるので参考にしながらやってみようかなと。でもせっかくラミネータまで買ってきたのに・・ 

■練習開始
10月のスーパーヒルクライム以来、まったく漕いでいなかった。
KUOTA KHARMAがローラー用として復活し、記念すべき1回目のローラーをやった。

ゲロはきそうだったため、25分で終了。それも休み休みだ。
初めてローラーやった時みたいだ。こりゃいかん。と体重計にのったら

75kg,23.5%だと?

5kg増に体脂肪も3%増してる。本格的にマズい。また、チェックシートを作って体重を毎日測ろう
測ることがダイエットになるのは本当である。

あれ?カンパニョーロになったデローザは?3連休で乗ってみます。

スポンサーサイト

| ロード トレーニング | 23:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No Title

ヘルメットライトがあるととても便利ですよ~
ブルベ頑張ってくださいね!

コマ図ホルダーをつけるのなら、ヘルメットライトがないと夜間は全く見えません(←経験談w)
視界の方向が明るくなるため、道路標識なども視認しやすく、また特に山間部などでは真っ暗な峠でカーブの先が見えるので助かります。
僕はGENTOSのヘルメットライト使っていますが単三電池1本で驚くほど明るく、ランタイムも長めでオススメです!

| むら | 2012/01/11 18:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fishandroad.blog40.fc2.com/tb.php/111-d39afac9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。