FC2ブログ

ロード日記~3つの趣味を持ちましょう~

釣り、自転車、カメラなど趣味の日記です。 最近は自転車にはまってますのでこれがメインです。 その他、思いのままにあったことを書いてくブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Campagnolo Bullet Ultra 50 Cult 使用レポ

正月も3日になって、やっと自転車に乗れることになった。
ニューホイールのBulletを履いての初めての試走になる。
BulletとPro4、Latexチューブの乗り心地も感じてみようっと。

IMG_3452.jpg
<見た目>
比較的、地味めな印象である。CampagnoloのロゴもBoraと違ってややみずらい。リムハイトが50mmあるがそれほど圧迫感というか存在感がないように感じた。デカールデザインとカラーリングのせいなのかもしれない。
これは、けっして否定的なものではなく、最近の傾向なのか強く主張するようなデザインは流行らないのかもと思った次第。

<走行感>
走りだしの感じは確かに軽ーい!というわけではなかったが、ヌルヌルという表現が合うようなスムースな回転があった。回転がなめらかでなんか高級感があるような気がする。
低速でもコォーーーというディープリムの音がする。加速はドーンと出るようなことはなく、スーッと加速していくような感じだった。やや追い風だったこともあって、スピードを出すことは難しくなかった。
一気に加速するのではなく、徐々に上げていくとラクに速度を乗せることができた。その後の減速もReynoldsよりはゆっくりだったような気がする。向かい風や疲れてきてからはいつもと変わらないのでこれも好感触。

全体的に、レース趣向じゃないんで急な加減速はしないし、ロングにはよいかな。
ヒルクライムについてはわからないがReynoldsより100g重いのでそれなりではないかと。

<乗り心地>
そして、Pro4+Latexチューブによるものか乗り心地がとてもよかった。空気圧は8気圧なのであきらかにGP4000Sよりもよいと思う。一般的にはディープリムの乗り心地はよくないはずなので、タイヤの違いなのだろう。
ホイールの違いなのかどうかが分からないのがなぁ。しかし、段差等でショックが少ないというのは疲労回復に役立つんだなとちょいと感動。耐久性については今後を見守らなければいけないが、ロングライドをやって体感してみたい。

Cultベアリングの影響なのかリアのラチェット音が全くしない。停止状態で空回しして耳をすませば聞こえるが走行中は、「全くの無音」だった。

あまりにも音がないためとっても静かなラグジュアリーカー的な気分になってしまうが、正直いって困ることがある。サイクルロードを走っていたり、誰かの後ろについても、
「本当の無音なために通行人や前走者が全く気付かない」
ベルを鳴らすものイヤなのでしばらくつけていなかった、カウベルを復活させてみようかな。
下りで足を休めていても無音なのでなんだか変な気分だ。

IMG_3454.jpg
一時間ほどで江の島に到着。車は大渋滞。天気は曇りで肌寒くちゃっちゃと写真を撮ってしまう。

IMG_3455.jpg
写真ではわからないが、赤いニップルが回転すると赤い輪っかのように見え、面白かった。

IMG_3457.jpg
後ろから見ても、あまりハイトが目立たない。デザイン的なものなのか。

IMG_3458.jpg
帰り道、CO2ボンベ2本を保持していたアタッチメントが金属疲労で折れてしまった。
下の商品をちょうど1年前に購入し、ブルベに使ってきていたが、幸か不幸か一度も役に立つことはなく寿命となってしまったようだ。テコの原理が働くとはいえ、もちょっともってもらわないと。また、新たにかわなくちゃ。

あと、せっかくのニューホイールだからブレーキシューも交換しようっと。

IMG_2323.jpg
スポンサーサイト

| ロード パーツ | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fishandroad.blog40.fc2.com/tb.php/153-d6418f98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。