ロード日記~3つの趣味を持ちましょう~

釣り、自転車、カメラなど趣味の日記です。 最近は自転車にはまってますのでこれがメインです。 その他、思いのままにあったことを書いてくブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【コーディング】BMWコーディング開始

以前から調べていたコーディングというのをやってみました。
ディーラーでは変更があるともとに戻さないと点検に差し支えるということなのでそん時はもとに戻しましょう
まさか、買って1か月もたたないうちにやってしまうとは

必要なものは以下の通り
E-Netケーブル
ノートPC
E-sys_3.27.1
PsdZdata_v57.2

2015年式LCI前モデルのBMW(F30)のiDriveのファームバージョン(I-Stepという)は以下の通り。調べたところ一応2015年モデルにも対応とのことだが、LCI後だと分かりません。

I-Step : F020_015_011_504

■E-Netケーブル自作
 車両のODB2コネクタとPCをLANケーブルで接続するためのコネクタケーブル。自作のためのサイトは多数あり。
マルツオンラインで以下のパーツを購入した。

ODB2カバー付きコネクタ x1 \900
カテ5eLANケーブル2m x1 \300
1/4Wオーディオ用カーボン抵抗510Ω緑茶茶金 \24

しめて1224円。久しぶりなのでハンダごて入門版も購入。
抵抗は安いので予備含め2,3本購入し、以下の配線で結線する。

RJ45   ODB2
1 - 3
2 - 11
3 - 12
6 - 13
4-5ショート(抵抗のハリガネを切ったもので)
8-16抵抗接続

■E-sysインストール
ダウンロードリンクはなかなか見つけにくい。ググってロシアのサイトを紹介しているHPがあったのでそこからダウンロード

E-sys_3.27.1.rar
v57.2_PSdZData_Lite.rar

〇E-sys_3.27.1.rarを解凍すると以下のファイルができるのでそれも解凍する
E-Sys_Setup-3.27.1_RC_b44813.exe
ESys.Launcher.Premium.rar
NcdCafdTool_V0.3.6.rar
Patch.Token.Generator.rar

〇インストール
 いたって簡単。順番に実行し、READMEを読みながら実施する
 
 ・E-Sys_Setup-3.27.1_RC_b44813.exe
 ・ Patch.Token.Generatorの下のREADMEに従って、Patchフォルダ内のファイルをコピーする。TokenGeneratorは実行する必要なし。
 ・ESys.LAuncher.Premiunの下のESysLauncherPremiumSetup_2.4.3_Build_85.msiを実行

 次にDBとなるPsDZDataを解凍する
 v.57.2_PSdZData_Lite.rarをしたフォルダ群を「C:\data\psdzdata」に移動する。
 c:\data\psdzdata\kiswbの下のフォルダのうち以下を除いて全て削除する。これはハング防止のためらしい。
  F001
F010
F020
F025

〇コーディング開始
■E-Netケーブルを車両に接続

■E-sysランチャーを起動
 初回はTokenを作成しようとするので、適当にパスを入れて作成する。

■コネクト
 エンジンを始動していないとコネクトできないので始動しコネクトする。Connection Establid

■モジュールの読み出しから書き込み
 基本的にHU_NBTなどのモジュール単位で
 車両からの読み出し→書き換え→ローカルセーブ→車両への書き込みを行う。複数のモジュールを一度に書き込めるかもしれないが、全体書き込みなんて危険なのでやらないほうがよいと思う。

確か、FEM_BODYを書き込んだときに「センサーエラー」が表示された。いまのところ、オートクルーズや衝突警告はちゃんとできているので大丈夫だと思うが、このエラー履歴が残ったはずで後々ディーラーでチェックされたときが心配かなと。

■書き換え
今回行ったコーディングは以下の通り。

○リーガルディスクレーマ解除
始動時にナビに表示される警告を解除。
Unit     param                  変更     Default
---------------------------------------------------------------
HU_NBT LEGAL_DISCLAIMER_TIME klein_ld ld_mit_timeout

○ナビロック解除
走行中のナビ操作を可能にする。操作不可能になる速度をMin/MAXともにFF(255km/h)にする
HU_NBT SPEEDLOCK_X_KMH_MIN FF 08
HU_NBT SPEEDLOCK_X_KMH_MAX FF 0A

○デイライト
デイライト設定有効化。Daydriving_lightはナビの設定→ライトメニューにデイライト項目を追加する。メニューがあるなら最初から有効にしておけばいいのに。これをやると、ライトスイッチを0にしても「スモールライト点灯」と表示された。
HU_NBT Daydriving_light standard Perm_off
FEM_BODY TFL_MODUS tfl_s Off

みんからなどのサイトを見るとイカリングの照度を変更・フォグとの連動やウィンカーとフォグの連動などもありますがあまり興味がなく。イカリングの照度変更のパラメータは必要に応じて検討する。

○ドアロック時のドアミラークローズ
ドアをロックした時にミラーもたたむ。ドアハンドルをタッチするときは気持ちゆっくりと抑えれば反応するが一瞬さわっただけだとドアロックのみになってしまう。
FEM_BODY KOMFORT_SCHLIESSEN 00 0F

○3ターンシグナルの回数変更
ウィンカーを軽く押すと3回のシグナルが出るが、これを5回に変更。どうやら00が0回ぽい。
FEM_BODY BLINKZYKLEN_ANZAHL_TIPP 04 02

○ドアオープン時のオートウィンドウ閉有効化
ウィンドウクローズボタンを押すとワンタッチで窓が閉まるが、閉まりきる前にドアを開けると止まってしまう。なんらかの安全機能と思われるが、じゃまになる可能性があるためOFFにする。
FEM_BODY FH_TUERAUF_STOP_MAUT nicht_aktiv aktiv

○トランクリッドオープン開始時間
Luxuaryに標準装備の機能としてトランク下に足を入れることでトランクをオープンできるのだが、反応が遅くイライラするので待ち時間を0にする。これをやってもオープンには1,2秒くらいかかる。
FEM_BODY RC_TIME_DELAY_BOOTLID 00 05

○GPS連動時刻補正
時刻をGPSと連動して補正する。これも標準で有効化すればいいのに。この設定をいれると、日時はそのままだが時刻が00:00になってしまいます。あまりに実時間とかけはなれていたせいか、しばらくまっても自動修正されなかったので、iDriveのメニューから時刻設定で変更しました。
KOMBI GPS_UHR aktiv night_aktiv

■できなかったもの
今回のE-sysとpsdzdataの組み合わせでうまくできなかったもの

○後退時ミラー角度変更
バック時に左ミラーが下向きになる角度を変更するものだが、この項目自体がなくなっていた。
単純にOn/Offするパラメータと思われるものしかなかったようです。
FEM_BODY ASP_BORDSTEINAUTOMATIK_DELTA 2D 3B

○そのほか変更方法がわからないもの
・オートライトの消灯時間変更。トンネルでオートライトがつくが、トンネルを出てから(日光があたってから)2分たたないと消灯しない。せいぜい数秒で消えてほしい

・アイドルストップするまでの時間を長くしたい。停止と同意にエンジンが止まるとガクッとするため結構不快です。メルセデスのように停止後一呼吸おいて止まってくれればいいのに。
スポンサーサイト

| 車 試乗 | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fishandroad.blog40.fc2.com/tb.php/195-fbf16b20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。