FC2ブログ

ロード日記~3つの趣味を持ちましょう~

釣り、自転車、カメラなど趣味の日記です。 最近は自転車にはまってますのでこれがメインです。 その他、思いのままにあったことを書いてくブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011富士ヒルクライム(レース)

さあ、初めての富士ヒルスタートです。

ボトルにはグリコ(クエン酸&BCAA)、補給として同じBCAAの濃縮タイプピーチ味を2本入れてスタートした。
そういえば、佐渡の時と違ってチームジャージやレプリカ多かったな。カラフルで好きだけど同じ人にあってしまうのはしょうがないね。
チームジャージってパッドが良くないのが多いから短距離イベントしか出番ないと思う。
7:37(Optio読み)スタート。
IMGP1916.jpg


会場を出てから6分間登りが続く。7:43(Optio読み)、交差点を左折すると突然、計測ラインが現れる。
あわててEDGE500のスタートボタンを押す。
IMGP1942.jpg

しかし、EDGE500にトラブル発生。どうも朝、電源ONしてから様子がおかしい。HRモニタをMultiple Detectし、EnterしてからGPSを受信できていないようなのだ。
斜度計と距離計が動かなくなり、何キロ走ったのかが分からない。
HR monitor multiple detect問題は改善されたというのでレース直前にGARMINサイトからファームをダウンロードしてアップデートしていた。しかし、アップデート後、HRを認識させていなかった。会場に来て初めて電源を入れたため混信したのか?やむなく、セットアップメニューから認識させたがこれがいけなかったのか?
ゴール後、タイムだけは覚えたがリセットしょうにもできず電源OFFにしなければいけない始末。
結局、今回のレースのデータは何もなくなってしまった。かなり残念というかムカツクというか。

7:46
気を取り直して走行する。2分30秒後、スバルライン料金所を通過。
ここから1合目及び2合目くらいまでが最もキツい。だが、自分にとって最もキツいのはEDGE500がオカシイために
あとどれだけ走れば○号目につくのかが分からないことなのだ。
IMGP1951.jpg

7:59
1合目下駐車場ということろを通過。応援を聞く余裕がまだある。このころはまだ2車線通行状態。抜いていくことが多いため右側を走行するが最も右は早い人用にあけておいた。
IMGP2006.jpg

8:08
どの辺なのかさっぱりわからん。多分1合目あたりでしょ。新緑の中はヒンヤリ涼しくヒルクライムには丁度よい。やはり曇天のせいでシャッタースピードは1/50~1/80、よくて1/160。だからボケるボケる。
富士は5%~8%の登りと緩斜面の繰り返し。登りは回して緩斜面で加速する、を繰り返すのがセオリーらしい。
写真のような場所は加速場所。2,3段上げてダンシングで加速する。
IMGP2041.jpg

8:23
距離計がないので、1合目を見逃し2合目看板も見逃したらしい。もうどこだかワカラン。そろそろスタートしてから45分だ。富士がヤビツの2倍ならだいたい半分きたのだろう。かなりガスっていて景色も何も見えない。
路面は濡れてはいるが、問題は全くなかった。
と思ったら後ろからアニメ声の歌を流しながら近づいてくるヤツがいた。
参加者は知っていると思うが、初音ミクのコスプレママチャリだ。後ろから軽快にブチ抜かれたorz
電動自転車じゃないかと思うんだがどうなんだろう?
抜かれた人達が「え~~?」とどよめいていたのが笑う。

※失礼しました。ミクミクはガチでママチャリでしかも82分で登る強者でした。スゴスギ

IMGP2102.jpg

8:25
1つ目の給水ポイント。とはいってもツールドフランスみたいに投げ捨て厳禁。ちゃんと止まって飲んで、コップは捨ててからスタートするのです。けっこうかわいい子が止まっていたのでもっと見たかったがそのまま通過。
IMGP2108.jpg

9:00
ここで、最初の下山グループが下りてきた。この少し前から1車線規制が始まるので、走行ラインは狭くなる。
でももう75分走っていて疲れているのであまり関係なかったりする。
IMGP2248.jpg

9:01
タイコ発見。10分くらい前から音が聞こえていたが、タイコはまだかまだかと期待するのであえた時は素直に嬉しい。
IMGP2251.jpg

9:13
20kmの山岳スプリット賞区間のゴールを通過。この賞は19km地点から20km地点の坂だけのトライアル。
自分はそんなもん狙う元気もないのでフツーに走って4分34秒で通過した。
IMGP2300.jpg

9:19
見えたぞ。寄生火山(スゴイ名前だね)。この後、急坂が少しありそれを越えると平坦パラダイス!
20km地点からここまではちょっときつめの坂が何箇所かあったよ。
IMGP2327.jpg

9:21
来たぞ。平坦区間。ギアをアウターにいれ一気に加速する。30km/h~33km/hが精一杯だ。早いトレインがいればそれに乗れるんだが、運悪く誰もおらず、一人で走ることに。ここでどこまで加速してがんばれるかでタイムが大きく違ってくると思う。この区間は時間にして3分~3分半続くのだ。下ハン持って必死にこいだがホントはトレインに乗って40km/hくらい出さないといけないのに。
IMGP2335.jpg

パラダイスが終わりラスト1kmくらいにまた坂道。それもちょっとキツめ。インナーローでやり過ごし。2つ目のトンネルが見えた。これをくぐればゴールだ
IMGP2352.jpg

9:26:33
トンネルを通過する。この手前から必死でもがく選手多数。後ろからビュンビュン抜かれる。元気だな~
IMGP2354.jpg

9:27:19
ゴールが見えた。ギャラリーから声援が飛んでいる。自分はここでスパートをかけなかったが、ちょっと後悔している。やはり全力を尽くさないと達成感が足りない。来年はトンネル前からがんばろう。
IMGP2357.jpg

9:27:49
多分28分手前、ゴール!結果は、翌日、Runネットに出るのでそこから抜粋。

距離 24 km
タイム(グロス) 1:44:15
タイム(ネット) 1:44:15
種目別順位 642/1021
総合順位 2802/4617

計測ポイント スプリット ラップ
Start 00:00:00
19k 01:24:50 1:24:50
20k 01:29:24 0:04:34
Finish 01:44:15 0:14:51

90分は無理だろうと思っていたので100分が目標だったがそれには届かなかった。全体で半分以下なのが悔しいが鍛えてまた来年やろうという目標はできたね。
IMGP2359.jpg

この後、おきまりの富士山バック写真を撮って下山。快晴でないのが残念だが雨より100%マシ
下山はアーム&レッグウォーマとウィンブレでなんとか大丈夫。グローブは冬用にして、つま先カバーも着用した。雨じゃないのでこれで問題ない。

帰りは須走口近くの温泉「天恵(1500円)」でゆっくり風呂につかって一眠りしてから帰った。ガラガラに空いていてほぼ独り占め状態で満喫することができた。
帰りの東名高速は渋滞していたのでこの仮眠を取れたことで安全に帰れたのだ。

タイムについてだが、よく「ヤビツの2倍が富士」というがホンマにそうだったのが驚きだった。
直前試走はかなり悪くて53分だったから2倍で106分。今回の富士は104.5分
日頃46分で走る人は93分だし・・スゴイ精度だなと

かくして初の富士ヒルは終了した。まだまだ追い込めるのに休んでしまったポイントが多数あって反省点ばかり。
もっと限界点を知るように練習をしないとダメだなと思った。やり方を変えてまた来年来よう。
次は箱根ターンパイクのスーパーヒルクライムだ。10月までに鍛えなおしだな。

終わり
スポンサーサイト

| ロード イベント | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fishandroad.blog40.fc2.com/tb.php/76-483801c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。