FC2ブログ

ロード日記~3つの趣味を持ちましょう~

釣り、自転車、カメラなど趣味の日記です。 最近は自転車にはまってますのでこれがメインです。 その他、思いのままにあったことを書いてくブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

富士あざみラインに登った

7/9、アメリカでは走行距離160マイル、獲得標高15000フィートという5つの峠を越えるイベント
「Death Ride 2011」が開催されているその日、気分であざみラインにいってしまった。
理由はカンタン。
こわいものみたさ
IMGP3038.jpg

ルートは以下の通り。復路も同じルートで走行距離は150kmてとこ。
 宮ヶ瀬湖-道志みち-山中湖-須走口-あざみライン

寝坊して6時過ぎに起きて、朝食を食べて6:30に家を出た。

IMGP2631.jpg
7時頃、宮ヶ瀬の駐車場に到着した。どうもオープンは6時から7時の間でクローズは10時というやや適当な感じがする駐車場。オープンしてるが管理人がいないので勝手に止める。
ここ以外の駐車場は9時~17時みたいに時間が短いのであまり使えないのだ。
準備をして、7:25に出発。


IMGP2681.jpg
宮ヶ瀬から513を一旦下って412に入り国道413「どうしみち」の始点から入ってみた。ホントは迷っていってしまっただけなんだけど。
ここから約40km程ダラダラと登りが続き標高1500mまで上がるのだ。

IMGP2707.jpg
8:40、両国屋のカンバンが目立つ旅館の自販機で水を補給する。ローディはたまに見かける程度。反対車線には色鮮やかなチームジャージを着た朝練をしていたと思われるチームの方々も見かけた。

IMGP2816.jpg
10:20、山中湖到着。コンビニでようかんを買ってBCAAで流し込む。山伏峠はきつかったが足にくるほどじゃない。まだまだ元気!と思って須走にいってしまうのだった。

IMGP2863.jpg
山中湖と須走をつなぐ箱根裏街道はやや登りがある。10kmほどだが登り半分下り半分くらい。

IMGP2874.jpg
下りに入ると温泉「天恵」があり、それ横切っていくと道の駅「須走」が左にある

IMGP2875.jpg
右側のパスを上がると有料道路下をくぐる。

IMGP2876.jpg
出たところがもう「あざみライン」。本当のスタートはもう少し下だが、行く気がしなかったのでここをスタート地点として計測開始!
既に時刻は11:20

IMGP2891.jpg
これ絶対ウソだと思う。もっとあったと思うんだけどなぁ。もう行くことはないと思うけどもし、行ったらちゃんとはかってみるかな。
斜度は5%~7%くらいの坂が延々と起伏なく続いている。蓑毛の坂が3.5kmは続いていたと思う。

IMGP2903.jpg
平らなところがあったので、メールがてらちょっと休憩。座れそうなところって何もないんだね。ここまで30分

IMGP2914.jpg
みたことある絵だ。

IMGP2930.jpg
この先のコーナーでメール休憩。ここまで休憩込みで約1時間、ちょっと休みすぎ。
最初の3.5kmは蓑毛クラスの坂で傾斜が一切緩まないので休めなくて結構キツかった。3.5kmを過ぎてから5.5kmくらいまでは傾斜が緩くなり登りやすくなった。スバルラインの2合目以上の感じで問題なく登れるレベル。
ここまでは「馬返し」ってどんなところ?とwktkしていたが、この後きたことを後悔させる地獄がやってくる。

IMGP2938.jpg
つかの間の下り。覚えている限り下りってこれしかなかったと思う。

IMGP2941.jpg
6km手前からやたらと坂がキツくなった。斜度が10%~12%、ときに15%をさしている。おかしいと思っているとここら辺を馬返しっていうらしいと後でわかった。正確には「旧1合目、馬返し」というカンバンがあるところ。
え?昔はココ1合目だったの?

写真の地点では既に18%勾配が出現していて、初めて自転車でウォーキングしてしまった。
気を取り直して、漕いで行こうと自転車に乗るのだが、坂が急すぎて
ビンディングがはめられない
トルクを稼ごうとしてハンドルを引っ張ると
フロントタイヤが浮く

ここからダンシング&ウォーキングのつらい登坂になっていった。クリートが減ってゆく~

IMGP2970.jpg
写真で分かりづらいが20%~22%くらいの勾配。自転車を押していてもクツが滑る。だからクリートがガリガリと減っていく。

そしてこの馬返しのあたり(6km付近)から続く激坂も地獄だが、それ以上の地獄があった。
それは
アブの大群
マジでシャレにならない。ゆっくりでも走っていて体を動かしているときはいいのだが、停車して足をついていると、3秒以内にむき出しの素肌にアブが止まる。そのまま数秒気づかないと
チクッ
出血して赤い血が流れる。蚊のように痛みなく血を吸うならまだいいが、コイツらは皮膚を噛み切って血をなめやがるからマジで怖い。
自転車を押して歩いている時はまとわりつきはするが止まらないので大丈夫。
問題はやはり、停車して降りようとするとき、乗車してビンディングをはめているときだな。

調べて見るとアブがいる条件は以下のものらしいことが判明
・風がないとき
・気温が高いまたは目標物の温度が高い
・黒系の色が濃いウェアを着ている
山頂付近の登山客のクルマにはたくさんのアブが群がっていた。
アブ避けにはハッカ水が効くらしい。

IMGP3010.jpg
5合目から1キロ以上下まで登山客の駐車車両が並んでいる。ときおりバスも通るのだ。

IMGP3017.jpg
13:40、やっと5合目に到着。最後はほぼウォーキングだった。途中からずっとガスっていて何も見えない。
休憩込みで2時間20分かかったわけだ。
EDGE500のタイムでは104分だった。レースではここを60分くらいで登るのかな?スゲーと思う。

IMGP3037.jpg
売店でお茶をもらい、こけももソフトを食べてコーラを飲んでいたらパラパラと雨が。5合目は風があるせいかアブはいない。それだけでも天国だった。

IMGP3039.jpg
しかし、しばらくすると汗が冷えて急激に寒くなってきた。ゆっくりしたかったが、雨がひどくなるとシャレにならないので、アームカバーCW-Xをつけて下山を開始した。


あざみラインは自分にはまだ早い。特に60km以上自走で登りを走ってからというのもあって、かなりツラかった。登れず押してるのははっきりいって面白くないし、なによりアブの大群がイヤで楽しくはなかった。
当分いかないと思うが、富士のロングライドは今後もやっていこうと思う。湖の周りは走っていても気分がよいのだ。

【インプレの続き】
・De Marchi Contour Evo Short Sleeve Jersey
汗かきまくりでビチョビチョだった。速度が低すぎたせいで汗が抜けない。しかし、帰りのダウンヒルではちゃんと機能していた。やはりこの素材はもっとタイトフィットしていた方がいいように思った。

・De Marchi Contour EVO Socks
厚手だがロングライドにはもってこいかもしれない。特に蒸れたりせず、足に痛みが出なかったことがとてもよかった。薄けりゃいいってもんじゃないの典型なのかも。

・Assos Summer Short Finger Cycling Gloves
実走前は硬く感じたクッションだったが使ってみるとそうでもなかった。ベルクロがないともっと絞めたいと思ってもできないので今のフィット感で妥協するしかないのだな。

スポンサーサイト

| ロード トレーニング | 00:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アメリカのイベント

お疲れ様です。
9月に所用で帰国した際、5合目までドライブしたのが懐かしくなる記事ですね。

Death Rideチェックしてみます。

夏前にチャリ購入を決心して以来、紆余曲折があったのですが、いつかはラスベガスまで280マイルに挑戦しようと思っています。

と嫁に話したら、まずは自転車屋まで(30マイル)行けるようにしないとね・・・ と。

かなり前に、ダウンヒルバイクで行ってみたんですが、帰りは迎えに来てもらいました。

こんなんで、De Rosaは無意味なんでしょうが、カタチから入るという部分は、激しく同意です。 ww

| Yasu | 2011/12/02 03:59 | URL | ≫ EDIT

Re: アメリカのイベント

Yasu様

コメント遅くなりました。やっと本日、PCが修理終わって帰ってきますので打ちにくいノートPCから開放されます。2012 Kingスゴイですね。組まれている内容によってはかなりお買い得ですね。私が欲しいくらいです。買えませんけど。

DeathRideについては以下のページにレポートがあります。
http://www.longridefan.com/
http://www.deathride.com/index.html

アメリカロードレースのTour of Californiaの舞台にもなったと思ってるんですが勘違いかもしれませんが、レイクタホの近くがコースだったのでPass1つくらいは走っていないかな?
久しぶりにWebを見たら既に2012のデザインができていました。Registrationが1月だったと思いますが、受付開始と同時にアメリカ中から怒涛のエントリーがやってくる人気レースです。
私は沖縄すら行けない身なので当然無理ですがいつかやりたいですね~。もし行ったらかなりの地獄らしいですが。

DeathRideの本拠地がMarkleevileというド田舎らしいんですが、テキサスに住んでいる友人にこのことを話したら「私の家の近所もこういうところあるよ。自転車で走るのはいいけど100kmくらい何もないよ。日本みたいにコンビニや自動販売機もないけど死にたいの?」なんて言ってましたがYasuさんの周りは大丈夫ですか。

それにしてもサイクルショップまで30mileですか。48kmは結構ありますね。私の住まいでいうと小田原往復もしくは三浦半島1周に近いですね。私も40前半ですが、レーパンジャージと自分にあったサドルがあれば100kmは半年もしないうちに普通に乗れるようになりますよ。

280mileはスゴイチャレンジですね。いつかやってみてください。日本にも昔から300kmレベルの1dayロングライドはあって、東京~直江津とか東京~糸魚川キャノンボールなんてのが有名です。夏になったらやってみたいと思っています。

あと、バイクは趣味なので重要課題はモチベーション高く継続することですよね。何が人をやる気にさせるのかは個人の価値観なのでひとそれぞれです。私はそこそこブランド価値のあるものを自分で作って、所有して、走って、感じて、ちょびっとレースに出て雰囲気を楽しんで、というのがポイントです。お金使っちゃうので妻はぶーぶーいいますけど・・
ストイックにレースなどの結果を求めるほうではありませんが、そういう方向の人達も理解しているつもりです(^^)

長文で失礼しました

| キャストマン | 2011/12/02 10:48 | URL |

Re: アメリカのイベント

訂正です。DeathRideですがよーく見るとエントリーは12/14 AM10からでした。
おおきいイベントになったからか一人でマルチエントリーして権利を転売する人が出ており主催者がキレてEntory Policyを変更するみたいですね。

個人的にはグッズを海外発送してくれるといいんですが来年のデザインはアバラ骨かな~。ちょっと着れないな~

| キャストマン | 2011/12/02 11:07 | URL |

Death RIde

キャストマン様 (でいいのかな?ww)

ご連絡、有難う御座います。
最近、日本の方々との自転車関係のやり取りが楽しくて、ついつい書き込んでしまいますが、ご勘弁ください。
面倒でしたら、即返事頂かなくても結構ですので・・

Death Runは、昨日すでに確認していました。
出場権利は、転用できないと書かれていましたが、そういう理由があったんですね。
一部の人間のためにやり辛くなるのは、世の常ですね。 ww

あの辺は、マンモスマウンテンというスキーリゾートがあり、子供が出来る前はかなり通ったんです。

因みに、うちからは車で6~7時間かかります。

スキーリゾート=夏場は自転車か釣りのメッカですよね。 
シエラネバダ山脈の一部なので、きっと激しいルートなんでしょうね。
ハイキングもしたことがありますが、あの坂をとても自転車で登れるとは思えません。

テキサスのお友達のおっしゃる通り、こちらにはコンビニなんかも無い地域が沢山ありますから、本気で遭難します。

イベント中はのサポートは、きっとしっかりしているんだと思います。

ガソリンスタンドは、州法で50マイルごとに設置しないといけないので、幹線道路にいれば、最悪どちらかに25マイル走ればあるはずです。
50マイル以上無い場合は、手前に標識があるので、見落とさなければ大丈夫なんです。

先週末も、家の近所でかなり大きなイベントがあったみたいなので、これから色々探ってみます。

行きつけの店(Pinarelloが主)では、毎週土曜朝7:30から40マイルライドを行っているらしく、気候が良い時期は老若男女100名くらい参加しているらしいので、
まずは、この辺から始めてみます。

あとは、サーフィンの帰りに車の少ないサイクリングロードがあるので、そこで練習ですね。

King RSは、De Rosaカタログ撮影に使ったもので、その後現在のオーナーが乗っています。

コンポは、当然Super Record11s、ハンドルは44㎝なので42に変えるとして、FSAの物で統一。
ホイールは、Bora Twoですが、これは抜きでユーラスです。
タイヤは、コンチネンタルの何とかっていうのが新品で着いていますが、おまけ程度。
という内容です。 これで$5000ならいいですよね?

私も既にSuper Record11sを買ってしまっているので、これは売却します。
べダルやステムも要らなくなっちゃいました・・・涙

と既に買った気になていますが、まだMerakの66フレームが届いていません。
RSのサドル高が、BB中心からサドルトップまでで73.7なので、Merakで仮組してそれ以下で収まるなら買いですが、長さが足りない様であれば諦めます。

と言うのが、色々アドバイスを頂きながらの結論です。

それにしても、MerakのジオメトリーはRSと比べて凄い戦闘的というか前傾を強いられるんですね。
素人考えですが、各部のサイズ、角度を見てオールマイティーに使うならRSの方がよいのでは?と思い始めています。

決してMerakを批判しているのではなく、データ上そう感じ取れたので誤解しないでくださいね。
私も、まだRSにすると決めたわけではありませんので。

もしこちらのレースに出る機会があれば、是非ご一緒させて下さい。
道案内くらいはできますので…

普通に流すだけでも、海沿いにPCH(Pacific Coast Highway)という一般道があって、Newport Beach、Huntington Beachの辺りは、かなりの数が走っていますよ。

途中にも小さな町が点在するエリアもありますから、ピクニック気分で走れます。

なんだか取りとめのない文書になってしまいましたが、これからもよろしくお願いいたします。

よろしければ、メールをいただいても構いません。
写真など共有できますしね。

では、またお邪魔します。 

| Yasu | 2011/12/03 08:42 | URL | ≫ EDIT

RS 写真

度々申し訳ありません。
RSの写真をアップしましたので、下記から閲覧できます。
よろしければ、見てやってください。 目の毒ですが。

http://photoup-02.x0.to/up/20111203-0lf6y/4ed96643241a7.JPG
http://photoup-02.x0.to/up/20111203-0lf6y/4ed966556eb39.JPG
http://photoup-02.x0.to/up/20111203-0lf6y/4ed966637efeb.JPG
http://photoup-02.x0.to/up/20111203-0lf6y/4ed9667a73d7c.JPG


この個体が、イタリアにあるRSです。
これが手に入るかと思うと、かなりおかしなテンションになってしまいます。 笑

”買い” でしょうか?

| Yasu | 2011/12/03 09:08 | URL |

RS 写真2

一気にアップできなかったので、分割しました。

http://photoup-02.x0.to/up/20111203-0lf6y/4ed966ba0f026.JPG
http://photoup-02.x0.to/up/20111203-0lf6y/4ed966d0d1b98.JPG
http://photoup-02.x0.to/up/20111203-0lf6y/4ed966f9d2b99.JPG

| Yasu | 2011/12/03 09:10 | URL | ≫ EDIT

Re: Death RIde

Yasu様

いえいえ、こちらこそ海外在住の方とやりとりすることなどないので楽しいです。PCが完全復旧したら
メールも送らせていただきます。
テキサスの友人ですが女性なので「マウント フジ ヒルクライム?Are you crazy?」で話しになりません。

現地の情報は私にとってはとても新鮮です。行く機会があったら是非ご一緒させてください。
それとKING RSの写真を拝見しましたが、すごい人脈ですね。

2012Frame,SuperRecord+Eurusを新車で買うとBellatisportでは56万くらいです。2011モデルで5000km走行、Bora twoなら超お買い得ですが、Eurusでも$5000なら良いでしょうね。あれ?、ホイールなしで$5000でしたっけ?とすると割高な気が・・

買ってしまったスーレコは残念ですがクランクとスプロケはご自分のに替えてから売却したほうがいいですね。
私はKINGは乗ったことありませんので受け売りですが、フレーム特性としてはメラクはGranTourismo、KINGはRacerです。KINGの方がフレームが硬く踏んだ時の感触はMerakやIDOLのほうが乗りやすく感じるかと想像できますが、ネームバリューは断然KINGですね。
サイズ展開が豊富なので自分にあったサイズを選択しやすいんですよね。

既に留意されているようですが完成車として購入される場合はサドル高が重要なので気をつけてください。

| キャストマン | 2011/12/03 15:05 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/12/04 05:23 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fishandroad.blog40.fc2.com/tb.php/86-59b1b154

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。